FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | --/--/-- --:--

何を隠そう私・・・

の牧場は極端な晩成馬偏重主義スタイルでありま~す。

これって・・結構みんな知りたいんじゃないのかなぁ~って思ってデータを掲載してみたいと思います。
尚最初にお断りしておきますが、うちの牧場ではこうなったという事実なのこのでデータを額面通りに受け取るのはお控えする事をお勧めいたします。(^皿^

で・・・肝心のデータ内容はピークインの期間です。(強力馬がピーク期間長くなってくれという願いは夕焼○殿を筆頭に数多くの馬主の悩みですね~)そんなあなたの為にご参考にww。

  馬名       成長    ピークIN   ピークOUT    ピーク期間

ウイークエンダー   普通    3歳7月  23S12月現在現役  29ヶ月以上
ドボルベルグ     普通    3歳9月      同上      27ヶ月以上
ポルサリーノ     晩成    5歳8月      同上       4ヶ月以上
ステルスシステム   晩成    4歳10月     同上      14ヶ月以上
ジェネシスシャイン  晩成    4歳10月     同上       2ヶ月以上
ステルスジェネラル  普通    4歳2月      同上      10ヶ月以上

なんか、取り留めの無い内容になってしまいましたね^^;

一応このデータの私なり也の補足解説を~。

 普通タイプ は3歳 7月~4歳 5月ぐらいにピークIN
やや晩成タイプは4歳 2月~4歳12月ぐらいにピークIN
 晩成タイプ は4歳10月~5歳 8月ぐらいにピークIN

上記2頭は普通タイプではかなり早い完成期間でありながらうちの牧場の早熟~やや早熟の平均ピーク期間15ヶ月を上回るパフォーマンスを見せておりますので、各タイプの早い完成をみた固体は長期現役に対して有利に働くと推察されます。
やや早熟と普通には壁があって普通より遅い成長馬はピーク期間が長くなる可能性が高いように思います。
スポンサーサイト
未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2011/09/17 20:33
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。